うちのナースは何故か威張っている。
何事にもしきっている。聞けば準看護師なんだけど。たぶん病院では使えないやつだと思う

色々口うるさいヽ(`・Д(`・Д(`・Д(`・Д・´)Д・´)Д・´)Д・´)ノ

派遣のくせに。いないとホッとする。仲良くする。デブ介護職員の女も憎たらしい。ことごとく私にd(・`∀・´)b怒って憂さ晴らしをする。カスばかりです。独特の世界。みんなで納期まで協力して終わらせる一般の会社とは違う

納期や目標がない

くそのような世界です

明日は早番なので寝ますご
m(_ _)m

↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m


にほんブログ村 介護ブログへ





このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.31 Mon l 介護職って l コメント (0) トラックバック (0) l top
うちの施設はバタバタ走り回るほど忙しい。
昼間の利用者25名 夜勤25名 入所が5名 退所も5名いる。

スタッフは荷物も1つつづ記録して退所時は、再度チェックする。
荷物もうるさい家は、指定がある。

大量に持ってくる荷物チェックで時間がかかる。入所退所のリネン交換も大量にある。フロアをみながら、食事介助や口腔ケア

記録も大変である。

毎日、走り回らないと間に合わない。

だからみんなやめてしまう。

ヽ(`・Д(`・Д(`・Д(`・Д・´)Д・´)Д・´)Д・´)ノ

↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m


にほんブログ村 介護ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.25 Tue l 介護職って l コメント (1) トラックバック (0) l top
朝勤務でも遅番でも4日連続だと身体が持たない。(´;ω;`)

通常のディスク勤務やソフト開発だったら全然大丈夫なのに。

疲れました

みなさんは、どのぐらい睡眠をとるのでしょうか(´・ω・)?

私は10時間で疲れとれない。

寝すぎかな。年かな

明日は休んで、明後日は研修です。
(´;ω;`)

↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m


にほんブログ村 介護ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.24 Mon l 介護職って l コメント (0) トラックバック (0) l top
実務者研修行ってきました。

夜勤明け 夕方会議で、休みの日は研修で忙しいけど、無免許ではどうにもならない。

ガをばるしかない。

一日目は、医療ケアー。

時間に行くと、9割が女性で、男性は四人でした。
男子は、同じぐらいのおっさん。笑

二グループに別れて、私は、 経管栄養でした。


指導員は、すこぶる怖いヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ

しかたない。じっさいだったら命に関わる業務

一通りおさわって、4回練習。

みなさん。仲が良くたのしい。(*´▽`*)

で、5回目で試験して、わたしは、最試験して一日目はなんとか合格しました。

普通にやっていれば、合格するみたい。

以外と緊張した。

ほっとしました。

来週は、呼吸系の実習です。

休みが一週間ないけど、頑張らないと。(p`・ω・´q)
↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m


にほんブログ村 介護ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.20 Thu l スキルアップ l コメント (0) トラックバック (0) l top
介護職員はとにかくいそがいい。
トイレ誘導や食事介助や起床介助や就寝介助、そのたお風呂の着替えや介助 そのた、薬介助や洗濯や、掃除、記録やリクや定期的なレクを考えて 入所や退所などやることたくさんある。
人数が少ないので、自分の業務が優先になります。

しかし、一番大事なもの?


利用者の不安を傾けて答える?

違う。

一番大事のは、利用者の体調を見て早くいつもと違う事を発見していち早く対処して、転倒などの予知を監視して、1日なにごともなくすごしていただくのが大事だと思う。

しかし、急変はさけられない。

それは仕方ないが、とにかく自分判断をしないで、電話や上司に相談する事です。

これが以外と大事なのです。

業務をやりながら、利用者を常に監視する。

これが一番大事。

業務を優先して、新人や下のものにフロアを任せて、早く帰っても何もならない。

新人の動きや利用者の監視を常に見ていて、指示をだせるのが出来る介護職員だと思う。

ミスばかり指摘してないで、たまには褒める事が大事。

それが介護職員はできない。

先輩職員は、それを自覚してくれ。

だからみんな辞めてしまう。

惰性で仕事するな。他の世界では通用しないと思ってほしい。

いじめはやめてほしい。

ヽ(`・Д(`・Д(`・Д(`・Д・´)Д・´)Д・´)Д・´)ノ

↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m


にほんブログ村 介護ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.19 Wed l 介護職って l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆様、仕事をするうえで「やる気」って考えたことありますか?

「やる気」とは「モチベーション」。

つまり、「人の心がついた状態」です。

介護職は、日々の継続なので、職員が行うことに評価もしにくければ、それによる職員のモチベーション向上につながることがあまりありません。

いくら、事務仕事を早くしたって、ケアプランを作ったって、定時内に仕事を終わらせたって、金銭が生じなければ、評価されることもありません。

定時外の会議や委員会もつけさせられ、それも「超勤」対象になるとしても普段の精神と身体のすり減りから「超勤なんていいから早く帰らせてくれ…」となります。これが現実です!

「よくやっているね!」と言われても上司は具体的にその人のいいところを指摘することは出来ないでしょう。

つまり、努力が報われないのが介護職、ケアワーカ-の立場でもあります。

そこに上の理解がなければ、すべての業務は押しつけがましくなるだけですものね。

意外と下にいる人たちのほうが正論を唱えている場合が多いのも事実です。

この「モチベーション」は低下線をたどっているのであれば、要注意。自分も職場もうまく回っていない、ひとつのサインと捉えても構いません。

つまり、良い現場ではない要因の一つとなります。低下している状態で「やる気」=「モチベーション」を上げることが出来るのかといったら、内面的な要素だけでは難しいんです。

私も事実ここにくるまでは大きな波に乗ったような気分。間違いだらけの姿勢でうまくコントロールできなかったのも事実です。

ヽ(`・Д(`・Д(`・Д(`・Д・´)Д・´)Д・´)Д・´)ノ

↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m


にほんブログ村 介護ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.15 Sat l 介護職って l コメント (1) トラックバック (0) l top
みなさん。コルセットをしていますか(?)

腰が痛くないと言う人も少しずつ腰に負担がかかっているようです。

私もドラッグストアに行くと、
安いもので2千円ぐらい。
高いもので五千円ぐらい幅があります。

仕事で長く使うのであれば、なるべく高いものを買うのがいいかもしれません。

私は、前持っていたのが、安いコルセットをしてました、
今は寒いからいいけど夏になると蒸れて痒くなるし、留める所が段々と剥がれ安くなる。

で、私が買ったのがこのコルセットです。

少し高いけど、仕事道具として、思い切って買いました。

ポリエステル以上の速乾性を持ち、2倍以上の吸水力があるらしいです、旭化成テクノファインを使用しています。通気性の高いメッシュタイプで、汗を素早く吸収して発散するので、夏でもムレにくく、いつもドライ感をキープします。との事

一年間返却もあるようです。

とりあえず使ってまた、感想書きますm(_ _)m







このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.15 Sat l 介護職って l コメント (0) トラックバック (0) l top
フロアは夜間以外、利用者がトイレ誘導や立ってしまう人や転倒する可能性がある利用者を誘導したり介助したり、必ず1人は見ていなければならない。

朝勤務や日勤や遅勤務は、それぞれ役割分担があり、とにかく忙しい。
役割を時間内にやらないと、休憩もできないし、残業すれば、先輩からグチグチ言われる。

フロアを離れる時は、声かけによって離れるのが普通。

しかし、やな先輩は、事務所でぺちゃぺちゃ話していて、笑い声が聞こえ、フロアを離れるときも知らないうちに居なくなる。

食事配膳や介助やトイレ誘導は、1人でやらさせる。

それをやっていると自分の仕事がはかどらない。

いじが悪い。

最近、
ため息がε=(~Д~;)が多い。

(o´Д`)=з

↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m


にほんブログ村 介護ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.15 Sat l 介護職って l コメント (0) トラックバック (0) l top
私は他のサイトにビジネスプランのサイトを構築してお客様に提供をしてある。

介護職がメインでそちらは副業です。
そもそも介護職は給料が安く他に収入がなければならないのです。

■以前の日記参考■

さてブログを立ち上げて、どのぐらいで見てくれるのでしょうか?

まずいくら書いても最低1ヶ月は誰もきません。
来るのは他のサイトに登録した業者がサイトの状況を確認するために訪れる程度です。
アダルトサイト等のチェック

大体は1ヶ月で挫折して諦めてしまうのが多いです。残念です。

本題ですが

ブログを育てていく上で、更新頻度を気にする方もいるでしょう。

そこで今回は更新頻度の選び方をご紹介します。

性格などによってやり方を変えていくと、継続的に取り組むことができますよ。  

ブログの更新頻度で変わるアクセス数を見てみよう

サイトは定期的に更新したほうがいいと言われます。

では具体的にどれくらいの頻度で更新するのが最も効果的にアクセスを集める方法なのかを考えていきましょう。

私のサイトは最低3日に一回の更新を心がけています。

他のサイトでは一日で20記事づつ更新したり週に一度更新したりと、色々試してみましたが1ヶ月単位で放置しない限り、評価は変わりません。

ただ、更新頻度によって訪問者の増え方が変わるのでアクセス数による評価とモチベーションの違いはあります。 

例えば3日に一度の頻度で更新している場合はサイトの情報量が増えるのと同じようにアクセス数も徐々に増えていきます。

本当に少しづつの上昇なので、モチベーションを保つのが難しく、挫折する原因とも言えるでしょう。

最低3日に一回更新しているブログのアクセス推移はこんな感じになっています。 

まだ育てている途中なのでかなりショボいですが大体100記事を超えた辺りからアクセスが増え始めました。

ちなみにSEOに強い賢威テンプレートを使い始めたのも3月くらいなので、その影響もあると思います。

このデータとは逆に一日10記事づつ更新を続けたサイトはもっと早めにアクセス数が集まり始めるのでアフィリエイトで報酬を得るのが速い反面記事の質が下がったり、ネタが続かないことがよくあります。  

結局オススメの更新頻度とは

検索エンジン側の評価を気にするなら定期的に更新するのがオススメです。

それ以外に更新頻度を決める基準は自分がどれくらいのスピードで報酬を得たいのか、アクセスを集めたいかによって変わってきます。

飽きっぽい方は、1ヶ月くらいで100記事くらい作ってしまえばそれなりのアクセス数が集まりますので記事からアフィリエイト商品への誘導がうまくできれば速い段階で報酬を得ることができるでしょう。

※毎回100文字にも満たない日記ブログではダメです。

評価される記事作成方法の文字数などを参考にしてください。 

つまりは自分の性格に合わせて継続して続けられるようなサイト更新頻度を選ぶのがオススメの方法です。

どれだけたくさんの記事を書いても質が低かったり、学ぶことのない内容だったらファンが集まることはありません。

少しでも内容の濃い情報を発信しながら継続してサイトを更新できる方法を見つけてください。

書く事が無くなった方はネタが無くなった時の対処法を参考にして記事数を増やしていきましょう。 
↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m


にほんブログ村 介護ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.13 Thu l 推薦サイト l コメント (0) トラックバック (0) l top
umepasta

「利用者の永眠」http://t.co/ngCwstlPC0 #fc2 #fc2blog http://t.co/5ETUNJD7gl
03-12 22:29

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.13 Thu l 介護職って l コメント (0) トラックバック (0) l top