レビー小体型認知症って


日内変動。レビーの特徴のひとつ。

一日の中で気分がころころ変わる。

何がきっかけかはよくわからない。

わかりやすく例えば、

笑っている→ボーっとしている→怒っている→笑っている→寝ている→怒っている→ボーっとしている→……

を1日の中で繰り返す。

もちろん、時間はまちまちだし、まったく変動のないときもある。

現れ方の内容や深さみたいなものもいろいろ。

また、変動は時間内、週内、月内でもある。

最初は振り回されてしまう。怒っていればなんとかなだめようとし、ボーっとしていればなんとか覚醒させようと声をかける。

でも、大抵は空振りにおわり、こちらが疲れてしまうのだ。

慣れてくると、なんとなくわかってくる。


怒っているときにむやみに声をかけると、かえって長引くこと。

ボーっとしているようでも、タイミングがあえばきっちり覚醒する雰囲気。

寝ているようでも、実は目をつむっているだけで、コチラの声はちゃんと聞こえていて、反応すること。

等。

これがわかれば、あとは本人の状態にあわせた対応をさぐっていく。

この状態は変動というものなんだと、理解できれば、毎日の生活が楽になるかも。

ただ、怒っているときは理由があるから、それが何かを見極める必要はある。

つまり、今、

不快な思いを現実に受けているから怒っているのか、

妄想や幻視で怒っているのか、

思い込みで怒っているのかとか

現実の不快感なら原因を排除するための努力はしないとね。

私が感じたのは、怒っている時間が短かったら、体への触り方だったり、声かけの方法や時間だったりだった気がした。

事前説明が足りなかったときとか。

逆に怒っている時間が長かったら、

体調不良か環境への不満。

神経痛がひどかったときは不機嫌だった。

ひとつのことを長々と怒っているという印象はレビーにはないので、

他への影響がないなら、触らぬ神に祟りなしで見守るだけに。

意外とケロッと機嫌よくなるから。

実はそれがあるから、怒っていても慌てないでいられたりする。

怒ることは、本人のストレス解消だと思って、あれこれするより放出させたほうが、いいかもしれない。

怒ることにはエネルギーが必要だから、途中でさりげなくお茶とかだしてみたりして。長引かせない方法やタイミングがきっとあるはず。

とにかく、難しい病気である。



↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m



このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.12.08 Sun l 介護職って l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://lifestyle0001.blog.fc2.com/tb.php/190-32f8017e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)