疲れが取れない時は ~疲れを取る入浴法③サウナの活用法~

サウナに入って、次の日は元気に出かけたいものです。 

疲れが取れないときは、サウナに入り汗をかくと爽快感が得られます。 

また疲れもかなり軽減します。 

疲れが取れない時に有効なサウナの入り方を紹介します。 

①シャワーで体を洗います。 

頭もしっかり濡らしてください。 

②タオルで体についた水分を拭きます。 

③サウナ内では座るか横になります。 始めは温度が低め場所で、体が慣れてきたら温度が高い場所に移動します。 

④汗が出てきたら拭き取りましょう。 

⑤時間は10分程度が最適です。 

サウナに慣れていない人は少し短めにしましょう。 

⑥サウナを出たら、足に水をかけます。 サウナに慣れている人は水風呂に入りましょう。 

⑦10分程度休憩します。 疲れが取れない状態の場合は、低い温度で長めに入るのが効果的です

 ①~⑦を3回程度繰り返しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.09 Sat l 疲れを取る方法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://lifestyle0001.blog.fc2.com/tb.php/203-edcb3722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)