疲れが取れない時は ~疲れを取る呼吸法①リラックスする呼吸法~

呼吸法は道具を必要とせず、いつでもどこでも出来る手軽な疲労回復法と言えるでしょう。

 ストレスがたまったとき、疲れが取れないとき、この呼吸法でリフレッシュしてみましょう! 

この呼吸法は1日10分程度が効果的です。

とはいえ、仕事中の場合呼吸法に10分間も集中出来ませんよね。 

1分間行うだけでもリフレッシュ効果はありますので、是非実践してみてください。

ベースは腹式呼吸です。 

①椅子に座るあるいは立って、上半身は力を抜いて下半身は力を入れます。 

②頭が天井に引っ張られている感じで背筋を伸ばします。 

③意識をへその下あたりにもっていき、そこで集中します。 

④ゆっくり細く息を吐きます。 お腹が引っ込むのを感じながら息を吐ききってください。 

⑤お腹をふくらませながら、すばやく息を吸います。 

⑥①~⑤を1分間繰り返します。 駅のホームや電車の中など、気がついたときに何度でもやってください。 気分がぐっとよくなるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.09 Sat l 疲れを取る方法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://lifestyle0001.blog.fc2.com/tb.php/204-090934de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)