疲れが取れない時は ~疲れを取る呼吸法②元気を出す呼吸法~

体の中から活力を出す呼吸法を紹介します。 

これはヨガで行われるアグニ・プラサーラナという呼吸法です。 

この呼吸法によって内臓が活性化し、体の中から元気が出てきます。 

疲れが取れないと感じたときに試してください。 

①両手を両膝の上におきます。 

口は閉じたままです。 

お腹を引っ込めたと同時に両鼻から一気に早く強く吐きます。 

吐く音がでても構いません。

息を完全に吐きてください。 

②吐ききった後、意識して息を吸おうとしなくてもよいです。 

息が自然に入ってきたら①の要領で一気に吐ききります。 

吐くことだけに意識をを集中させるとうまくいきます。 

息を一気に強く吐く呼吸法なので、頭がくらくらすることがあります。 

連続では10回程度でしてください。 

慣れてきたら徐々に回数を増やし、連続50回を目指してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.09 Sat l 疲れを取る方法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://lifestyle0001.blog.fc2.com/tb.php/205-950c286f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)