Aさんはどうしてもお風呂拒否で入れさせられない。
2日連続で感ずかれて、お風呂の前で、お風呂なんか入らないと逃げられる。

お風呂まで誘導すれば、殴る蹴るで、多数のアザがつく。
明日は女性だからお風呂介助は無理みたい。
結果、私しか入れさせなれない。

どうしよう。

また、社員からこのままでは、困ると言われる。

疲れた(o´Д`)=з

無理だよ。こんなの

どうしよう(;´Д`)

何か参考あれば、伝授して下さい

m(_ _)m

明日は休みなので、
日曜日の講習なので、エプロン買いに行きます。

↓ ぽちっと押して頂けると、今後の励みになります。m(_ _)m


にほんブログ村 介護ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.29 Wed l 介護職って l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

むずかしいですね
そのひとに適した対処を見つけ出すのは
中々難しいですね。。

男女共に、過去にいましたけれど
身体的に
着衣、着脱が億劫、しんどい
本人にとっては苦痛なんですね。
それと
一糸纏わぬ裸体になる事への
不安、恐怖心
そして、第三者の目の前で裸体になる
羞恥心
それを感じとれる介護者でいてほしいなぁ・・

後は試行錯誤で
体当たりで・・
信頼を得るまで
諦めないかなぁ~

排泄拒否もないですか?
下半身をもろ出しにする・・
そりゃぁ、イヤですもん。
介助を受けなければ
いけないとしても
それは、やっぱりイヤなんです。
それを感じ取ってくれるひと
感じられないひとによって
表情が間違いなく違いますから
他者の介助をよく観察してみてね。

すみません・・
参考を伝授になってませんね・・
2014.02.02 Sun l rei. URL l 編集
No title
おはようございます。

僕はどんな問題も言葉がけ一つで解決すると思っています。

必ず原因となっている『フレーズ』『場面』があると思います。



誰しも人の役に立つことに喜びを感じるものだと思います。

例ですが…
元美容師で認知症の利用者さん。
入浴拒否がありました。

「このスタッフが今度シャンプーの試験があるんだけど、○○さん(利用者さん)に指導して欲しいんですが一緒にお風呂まで来てもらっていいですか?」

その一言だけでも気分を変えて入ってくれました。

参考になるかわかりませんが・・・
2014.02.07 Fri l naoking. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://lifestyle0001.blog.fc2.com/tb.php/379-632a59de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)