既婚してから実家に住んでいる。
両親は今も健在です。といいたいが、実際には、色々問題がある。

両親はもう80才位、正確にはわからない(笑)

勿論、年金暮らしである。

お袋は認知症で最近、特にひどくなった。

まだ、認知度は低いが、物忘れや時間の概念がなくなった。

それを補助しているのは、父親である。
洗濯はしないが掃除、料理、買い物と忙しく、買い物は足が弱くなると一緒に出かける。

お袋の趣味は庭の花いじりであり
家にいるときは常に外にいて、それ以外はこたつで寝ている状態である。

おやじは膀胱がんで手術を最近した。手術事態は対したことはないが、全て取れず、下のほうにがんがたまっているとの事
対象方法は抗がん剤やレントゲン治療?との事です。

副作用により、髪の毛が抜けたり、いろいろな副作用が出るため本人は拒否している状態
自然に任せている。

父親が手術のために一週間入院中に母親は一人になり私も夜勤があったりあまり面倒を見てあげらなかったが母親はほとんど何もたべない。無論、わたしの食事も気にしない。

手術当日、病院から連絡が入り本来行くはずの事も忘れてしまい
たまたま私が夜勤で昼間いたため急遽、タクシーを呼んで一人で行ってもらった。

あとから聞いたがもう既に手術は終わり当然、麻酔で寝ている状態で訳がわからなく家に帰ってきてしまったようだ。
母親いわくお腹が痛くてなって帰ってきたとの事

それもタクシーではなく歩いて帰ってきた。

食欲がないのでお粥やおにぎりを作って、食べさせたが本人は忘れて、お前なんか世話になっていない。自分で作ったと言う

今までおやじがサポートしていつも一緒だったため解らなかったかが、頃ほどひどいとは思わなかった。

たぶん、買い物もまともに出来ないと思う。

家ではおやじがなんか言うと意味が分からなくても「うん。うん。」ととりあえず言う。

それが嫌でたまらない。昔からそうだ

私が何か言うと全て拒否する。

本人は認知があるとは当然理解してない。

30年前の事をこないだのように話す。まだ軽度であるが
まだ、おやじがなんとかしているが
おやじの病気もあり、これからどうなるんだろうと不安である。

他人の介護をしている場合ではないのかも知れない。

兄もこないだ泊まったが、感情的に「しっかりしろよ~いつの話だよ~って
お袋と口喧嘩してた。

私も仕事と同じように接してればいいのだが、つい感謝的になる
自分の親だから・・・・

よく一般的に
孫が来ると可愛がって何でも買ってあげる。自分の息子には厳しい

責任感がないと同じように、他人の介護と自分の親の介護とは全然違う

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.25 Mon l 介護職って l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

おはようございます。
 おたがい、おやじ介護職のようですね。

 厳しい環境ですが、やりがいもきっと見つかるはずです。

 苦労して苦労して、幸せの瞬間がやってくる、と信じて邁進していきましょうや!

 これからもよろしくお願いします!

            yossy610 より

 
2013.11.25 Mon l yossy610. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://lifestyle0001.blog.fc2.com/tb.php/65-00ed778c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)