介護職の方が抱える悩みには、様々なものがあります。

給料が低い職場の人間関係が悪い長期休暇がないシフト制のため、友達と休みが合わない腰痛がつらいなどなど…。

私のまわりの介護職員も、グチと言えばだいたい上記のような内容です。

グチで済むレベルの話ならよいのですが、中には深刻に悩んでいる方もいました。

とりわけ、給料面の悩みはかなりシリアスです。
「手取りで17万だよ…」
「ボーナス0.6って…」

特に、独身でお子さんを育てながら働いている女性職員さんにとってはかなり深刻な問題です。

自分一人で生活を支えているわけですから。


また、他業種からの転職で介護業界にいらした方も、給料水準の落差に唖然とされます。

しかし、いくら職員が賃金の低さを嘆いたところで状況は変わりません。

収入源が介護保険である以上、上限がほぼ決まっており組織側も職員の給料を上げづらいんです。

そして、日本の人口減と高齢者率の上昇から考えれば、今後介護職の給料が大幅に上がる見込みはおそらくないと思います。 

だからといって、今すぐに辞めるわけにもいきません。

収入が途絶えてしまうというリスクもあるのですが、介護職というキャリアだと別業界で採用されにくいという現実があるからです。

残っても給料はあがらない、でも、転職も困難・・そんな中、空いた時間にアルバイトをしている人もいました。

家庭教師や居酒屋、運転代行などなど。

中には、本業とは別の介護施設を掛け持ちしている強者もいました。

でも、なかなか難しいんです、
介護職がアルバイトをするのって。夜勤だ、早番だ、と不規則な勤務体系で仕事をしているうえでのアルバイトですから。

予定が組みづらいですし、何より体調を崩します。無理がきくのも若いうちだけです(汗) 


その点、自宅で仕事ができるアフィリエイトなら問題がありません。

不規則な勤務体系であっても、空いた時間に自分のペースで仕事ができます。

「今日は1時間仕事をしよう」
「今日は本業が休みだから、まとまった仕事ができるな」
完全に自由です。

そして、もう一つの収入源を持つことができれば少なくとも給料面の悩みは解消されます。

介護職にとって最適な副業であるアフィリエイト。あなたも始めてみませんか?

私はプロフィールに書いてましたがビジネスプランの構築をしています。
簡単に言えばWEBコンサルタントです。
アクセスアップのノウハウやSEO対策やビジネスプランの提供です。
位置付けは復業ですが(笑)

実際の収入源は単位契約でサポート料を頂いています。
何社から依頼がありましたが、
介護士が本業なので小遣い程度の収入です。

ここのプロブは完全に趣味で「おやじの介護ヘルパーの日常」を書いていますので、あまりこういう紹介は不適切だと思いますが
初心者が以外と入りやすい復業をと思い紹介します。

一切お金はかかりませんのでご安心を

今はパソコン無くてもスマートフォンで構築できます。
主流はサイトもスマートフォン版(1画面で見やすく)になりつつあります。
まだ少ないので今がチャンスだと思います。

ここのサイトは日本で一番アフィリエイトが多いのが特徴です。
初心者用にホームページの作り方やアクセスを上げる方法論が分かりやすく書いています。
初心者から上級者までお役に立つ老舗ASPです。
実績と歴史があるので、
・膨大な広告プログラム数
・報酬額も全体的に高め
・セルフバックも多数あり
・管理がカンタン
・ブログを持っていなくてOK有利な要素がたくさんあります。

もちろん、漫然とやっているだけではたくさん稼ぐことはできないです。色々と試行錯誤しながらやっていく必要があります。

しかし、自然とネット関係の知識やコピーライティング力、マーケティング力も身に付いていきます。
21世紀はネットがますます発展していきますので、
本業・副業・趣味、いずれにしてもやっていて損はありません。

1日1時間を目標として3ヶ月は辞めないで頑張ってみてください。
はっきり言って一ヶ月では成果できません。コツコツやりのが
成功ね道です。
10日で何万とかまずありえません。





このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.25 Mon l 介護職って l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://lifestyle0001.blog.fc2.com/tb.php/70-0d24c9ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)