NHKで福祉番組をやっているのは知っていますか?

当事者の目線で番組を構成しています。

介護士をやっていると利用者さんにイライラしたり、束縛したり、
忙しいので、無視したり、転倒しても大丈夫そうだから記録に書かなかったり
分かっていてもやってしまう事か誰しもあります。

新人の頃を思い出す番組です。
録音しておいて、損にはなりません。

ハートネットTVとは

「生きづらさ」を抱える全ての人に向けた新しいスタイルの福祉番組。“当事者の目線”を大切に、ほかのメディアやニュースとは違う視点で掘り下げていきます。

毎週月曜から木曜まで、午後8時~午後8時29分までEテレで放送しています。

ハートネットとは

番組「ハートネットTV」とあわせて、このポータルサイト「ハートネット」を運営しています。障害や病のある人、悩んでいる人、支える家族や共感する人たち、「生きづらさ」を抱える全ての方々がつながる場であり、一緒につくっていくホームページです。
2006年から運営を始め、今年で6年目になります。


毎週月曜から木曜まで、午後8時~午後8時29分までEテレで 放送されている。


身体障害者・高齢者だけでなく、精神・発達障害者、育児、セシャルハラスメントといった社会的な問題に向き合い、
「生きづらさ」を抱える全ての人に向けた新しいスタイルの福祉番組。

“当事者の目線”を大切に、ほかのメディアやニュースとは違う視点で掘り下げている。

SNSやホームページを通して広く視聴者との意見交換もとりいれています。    


NHK福祉ポータブルハートネット

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.27 Wed l 介護職って l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://lifestyle0001.blog.fc2.com/tb.php/79-267ae02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)